人を想うサービスを通して、心豊かな社会に貢献する

18.09.03 第8号は秋の行楽 旅の達人になるための「快適旅行にどきどき」 −いつでも快適スマホ生活を、まんがで展開−

<ニュースリリース>

2018年9月3日

全国の郵便局で配布するマガジン「ニッポンどきどき探訪」
第8号は秋の行楽 旅の達人になるための「快適旅行にどきどき」
−いつでも快適スマホ生活を、まんがで展開−

株式会社ソーシャルサービス(本社:東京都千代田区霞が関/代表:白形知津江)は、郵便局の窓口で郵便局員が配布するオリジナル冊子「ニッポンどきどき探訪」の第8号となる「快適旅行にどきどき」を刊行いたしました。

 

いまや50代の6割以上が所有しているというスマートフォン(=スマホ)。「快適旅行にどきどき」では、本誌の読者ターゲットである50代仲良し3人組に密着し、旅先でのスマホ活用術を徹底紹介。待ち合わせ時間の変更から、帰り道での写真共有まで、旅先でおこるスマホ活用のあらゆるシーンをご紹介。ほかに「旅行に欠かせない便利グッズ」など、秋の旅行を楽しむためのお役立ち情報が満載です!

郵便局配布マガジン第8号として、9月3日より北関東エリアの郵便局で、40代、50代の女性来局者を中心に、郵便局窓口での手渡し配布を実施いたします。

 

 

▲“仲良し3人組気ままな快適旅行”より
「電車に乗り遅れてもすぐに到着時刻をチェック」「写真で思い出を記録」「スマホで見つけた人気のレストランで昼食」「地図を見ながら迷わず目的地へ到着」など、旅先でスマホを活用するシーンをレポート!

 

 

▲“auスマートサポートで、安心スマホライフ!”より
スマホへの切り替えに興味がある従来型ケータイユーザーにauスマートサポートを体験してもらいました。

「快適旅行にどきどき」は、スマホを賢く使うことで秋の旅行をもっと楽しくする情報が満載です。

 

■「ニッポンどきどき探訪シリーズ」について

「ニッポンどきどき探訪」は、地域活性や、社会的課題などをテーマに、取材・編集したオリジナル冊子を作成し、全国100都市(地域選定可)から、最大約2万局の郵便局で、郵便局員が手渡し配布を行います。配布対象者は一般来局者であり、性別・年齢・地域の区分配布(セグメント配布)が可能です。これまでに、第1号「浜名湖のうなぎにどきどき」、第2号「南房総市の週末ライフにどきどき」、第3号「MCT(中鎖脂肪酸)にどきどき」、第4号「栄養ケアにどきどき」、第5号「節約術にどきどき」、第6号「MCT(中鎖脂肪酸)にどきどき改訂&増刷版」、第7号「常盤ものにどきどき」を発行。

 

▼本件に関するお問合せ先

株式会社ソーシャルサービス
「ニッポンどきどき探訪」 担当:坂本・佐藤
TEL:03-6268-8577 FAX:03-6268-8578
Email:dokidoki@sc-sv.com
東京都千代田区霞が関3-6-5  霞が関三丁目ビル