人を想うサービスを通して、心豊かな社会に貢献する

17.10.18 ニッポンどきどき探訪第3号「MCT(中鎖脂肪酸)にどきどき」発行 ー日本ユニシスのAR(拡張現実)アプリと連動し動画視聴も可能にー

<ニュースリリース>

2017年10月18日

全国の郵便局で配布するマガジン「ニッポンどきどき探訪」
第3号はMCT(中鎖脂肪酸)の認知・価値訴求のための「MCT(中鎖脂肪酸)にどきどき」
−日本ユニシスのAR(拡張現実)アプリと連動し動画視聴も可能に−

株式会社ソーシャルサービス(本社:東京都千代田区霞が関/代表:白形知津江)は、郵便局の窓口で配布する、地域や素材の魅力発信を目的としたオリジナル冊子「ニッポンどきどき探訪」の第3号となる「MCT(中鎖脂肪酸)にどきどき」を刊行いたしました。

「MCT(中鎖脂肪酸)にどきどき」は、“MCT”や“中鎖脂肪酸”のことをテーマにしたマガジンで、スポーツをする方の油の摂り方や、年代別のおすすめレシピ、脳のエネルギー補給になることなど、「MCT」が年齢を問わず、一生を通じて活躍してくれる食用油成分であることを少し深く知っていただくことを目的としています。
特にスポーツ選手の栄養補給では、横浜F・マリノスの中澤佑二さんの食生活を取材し、ファンの方々からも問合せが殺到しています。

また今回、日本ユニシス株式会社(本社:東京都江東区豊洲)が提供するAR(拡張現実)アプリ「タメスコ」を使用した動画コンテンツも盛り込みました。スマートフォンにダウンロードしたアプリの画面を誌面の写真にかざすことで、MCTを使ったお料理レシピと作り方などの映像を見ることができます。

*タメスコに関する報道関係者からのお問合せ先

日本ユニシス株式会社 広報部 PR室 報道担当 滝澤・深島
TEL:03-5546-7404 E-mail:i-box@unisys.co.jp

■「ニッポンどきどき探訪シリーズ」について
「ニッポンどきどき探訪」は、郵便局の窓口で郵便局員が手渡し配布するオリジナルマガジンです。素材や商品の認知・価値訴求をはじめ、普及啓蒙(ブランド強化・
販路拡大)、観光誘客(魅力発信・観光資源発掘)、移住(二地域居住・長期滞在)等をテーマに、取材・編集したオリジナル冊子を作成し、全国100都市(地域選定可)から、最大約2万局の郵便局で、郵便局員が手渡し配布を行います。配布対象者は、一般来局者であり、性別・年齢・地域での区分配布(セグメント配布)が可能です。
また、読者アンケートはがきの集計分析をセットしているため効果検証を図ることができます。

6月15日に第1号として刊行した、地方ブランド産品の普及強化を目的とする「浜名湖のうなぎにどきどき」と、7月3日に第2号として刊行した、移住促進/地域活性を目的とする「南房総市の週末ライフにどきどき」、そして今回9月19日に第3号として刊行した「MCT(中鎖脂肪酸)にどきどき」は、既に多くの反響を頂いております。

 

 

▼本件に関するお問合せ先

株式会社ソーシャルサービス 担当:山田正樹
TEL:03-6268-8577 FAX:03-6268-8578
Email:dokidoki@sc-sv.com  CP:090-3533-9096
東京都千代田区霞が関3-6-5  霞が関三丁目ビル