人を想うサービスを通して、心豊かな社会に貢献する

10.06.09 バースデーなう

報道関係者各位

平成22年6月9日

メールdeギフトがTwitterの新アプリ公開
「バースデーなう」サービス開始

株式会社メールdeギフト(静岡県静岡市 代表取締役社長:白形知津江)は、メールアドレスだけで、ギフトが贈れる通販サイトの商品を利用した新しいTwitter連携サービスを開始する。

株式会社メールdeギフトは、2005年に「メールアドレスだけで、本物のギフトが贈れるサービス」を開始し、ギフトサービスに特化した連携型システムを開発。2007年にはソネットエンタテインメント株式会社、ニフティ株式会社と提携を行い、昨年構築した「ミクシィ年賀状」のサービスは日本3大広告賞といわれる「東京アドインタラクティブ」でグランプリを受賞した。カンヌ国際広告賞でも銅賞を受賞する等、高い評価を得ている。

今回は、新たにSNSサイト「Twitter」を利用した誕生日メッセージサービス「バースデーなうβ版」サービスを提供する。

ユーザーに祝いたい相手の誕生日とメッセージを入力してもらい、サービス側からお祝いのメッセージとおすすめ商品の画像を表示する。ユーザーが入力したメッセージ入りのグリーティングカードが作成されるので、URLをコピーし相手に専用バースデーカードを送信することが出来る(無料)。また、商品を購入するボタンを押すとお勧め表示された商品をそのページ内から購入することができる。今後はTwitterアカウントと連携し、Twitterを通じて友達にギフトを贈るサービスの拡張予定がある。

【Twitterとは?】

Twitterとは気軽に短いメッセージ「つぶやき」を送るサービスで、「つぶやき」は誰でも閲覧することができ、お互いにメッセージを送りあったりすることも出来る。

気に入った相手を「フォロー」することで自分のタイムライン上に「フォロー」した相手の「つぶやき」を表示することが出来る。鳩山由紀夫 を始め、浜崎あゆみやダルビッシュ有など多数の有名人や政治家がこのサービスに登録しており、有名人のつぶやきを「フォロー」するために使ってる人も多数いる。

 

【SNSとは?】

Social Network Serviceの略、コミュニティ型の会員制サービスの事で、代表的なものにmixiやfacebookなどがある。総務省の調査によると2008年のSNS市場規模は約499億であり、ブログ市場規模約160億に比べて非常に大きなものになっている。

 

【カジュアルギフトの市場について】

矢野経済研究所によると2008年ギフト市場は17兆300億円、前年比100.4%と市場拡大をしていてその内、「誕生日、バンレンタイン、クリスマス」などの日常に密着したプレゼントに当たるカジュアルギフトの市場は3.4兆円、前年比で106%の成長を見せており、体験ギフトやプチギフトが市場を牽引している。

 

◆関連サイト

○株式会社メールdeギフト

http://www.maildegift.co.jp/

○バースデーなう

http://bdnow.jp/

○Twitter公式

http://Twitter.com/